西オーストラリア パースからこんにちは!
by sunsetdreams
ホームページへGO! >>
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 09月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 04月
2008年 03月
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
クリスマス・ライト
早いもので2008年も今日が最後の1日。
毎年フェスティブ・シーズンにはパースのいろいろな地域で民家や通り全体で可愛く美しいクリスマスのライトアップが楽しめる。

過去2年間は新聞にでていたパース全域のコンテストで優勝した家がたまたま比較的近かったこともあって、その家も含め近場の地域で楽しんでいたのだが、今年はやや遠い別の地域が素晴らしかったと友人から聞いたので、わざわざクリスマスの晩に出かけてみた。

ところが我々と同じように沢山の車が周辺をうろうろしているのだが、なかなかライトが見つからない。しばらくあたりをぐるぐる回ったのだが、残念なことに周辺の家が話し合いのもとにクリスマス当日には既にライトを片付けてしまったらしい。
12月になって毎晩のように沢山の車がやって来て大勢の人達が見に来るので、夜になると周辺はいつも渋滞していたそうなので、クリスマスの晩ぐらいはゆっくりしたいという心境は勿論理解できるが、せっかく運転してきたのに正直なところがっかり・・・。

というわけで、今ではすっかり有名になったパース北部のIsabellaさんGyulaさんご夫婦の家を目指すことになった。
3年連続となってしまったが毎年アイデアや趣向を凝らし、子供から老人までが楽しめる素晴らしい光景だ。まるで観光地のようにツアーのミニバスまで来たり、周辺は沢山の車でやはり渋滞していて、かなり離れたところに車を止めて歩かなければならないほどだった。

去年はA$4,000以上の募金が集まり、スビアコにあるプリンセス・マーガレット・ホスピタルという子供病院に寄付したそうだ。

ライトアップをしていない近所の人達にとって、この混雑はかなりの迷惑になるだろうし、主催者の老夫婦も管理上、常に人々の訪問に立ち会っているので連日相当な疲労やストレスにもなるだろうし、電気代やセットアップ、後片付け等想像しただけでも大変なことだろうと思うが、彼らのクリスマス・スピリッツには訪れる誰もが感心してしまう。

メリークリスマス!
いろいろあったけど・・・さようなら2008年!
最高に幸せな2009年になりますように!

d0138104_17172451.jpg

d0138104_1718714.jpg
d0138104_17192283.jpg
d0138104_1720034.jpg

[PR]
by sunsetdreams | 2008-12-31 17:25
<< 2009年の元旦の夕陽 オーストラリア・ドル安 >>