西オーストラリア パースからこんにちは!
by sunsetdreams
ホームページへGO! >>
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
サッカー留学 高校のサッカープログラムと地元クラブでの練習
先月、長期サッカー留学の下見に訪れた14歳のサッカー少年とそのお母さんと一緒に高校のサッカープログラムの授業を見学しに行ってきた。

パースにはサッカー以外にもバスケ、ホッケー、ラグビー、テニス、ゴルフ等スポーツの特別プログラムを開講している高校(中・高一貫教育)がある。
実技は勿論ルールや歴史、コーチング、審判、栄養、フィットネス、業界での実習を含め選手としてだけではなくスポーツ産業のスペシャリスト養成を目指し、各スポーツを幅広く学んでいる。

昨年西オーストラリア州高校選手権で男女総合優勝を果たしている今回の高校のサッカープログラムでは、朝からいきなり授業としてゴールが6個あるサッカー専用ピッチでゲーム形式の練習を楽しそうにしていた。
d0138104_173049.jpg

週に6回のセッションがあるそうで、私もそんな高校生活を過ごしたかった!と思わず遠い昔を振り返りながらも、内容や施設も羨ましい限りだった。

5年前のバスケ留学以来の付き合いになる留学生担当の先生に、授業の後、入学に関する説明を受けながら校内をあちこち案内してもらった。
スポーツ同様に特別プログラムを持つ音楽や新たに開講する調理やホスピタリティー、大きな体育館等の新しい建物を次々に建設中で、もともと敷地は広大だが、州立高校にしては考えられないほどの予算のかけ方で、まるで大学やTAFEのキャンパスのようなイメージになってきた。

こちらでは授業以外の学校のスポーツとしては年に一回州内で各スポーツの高校選手権や校内の体育祭、水泳大会があるぐらいで、基本的に日本のような部活動はないので各地域にあるそれぞれのスポーツ別のクラブに所属し活動することになる。

高校のスポーツの特別プログラムに所属する選手だけは、授業や大会、試合を含め学校で学び、プレーするが、学校外でのそれぞれの地域のクラブでの練習やリーグ戦が更に重要になる。

高校のサッカープログラムの後、パースの語学学校も訪問し、ボートハーバー、大型ショッピングセンターを見学し、夕方には地域の強豪クラブでの練習に参加した。
15歳以下のチームのコーチはセミプロのクラブ1軍の現役レギュラー選手で、前述の高校のサッカープログラムの卒業生でもあり、偶然、朝の授業で一緒だったアジア系の生徒も同じクラブに所属していた。

朝と夕方に全く異なる別のセッションに参加し、日中はあちこちを見学したり、長い1日となったが、初めての環境でも落ち着いたプレーを見せ、パースでのサッカーや生活のイメージをつかみ、自信を持てたようだ。
d0138104_17304551.jpg

by sunsetdreams | 2011-05-10 21:49
<< サッカー留学 目指せファーストチーム あわや2回目のぎっくり腰と体の... >>