西オーストラリア パースからこんにちは!
by sunsetdreams
ホームページへGO! >>
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
オーストラリアで最も値段が高い住宅地
先日ニュースでオーストラリアで最も高い住宅地の話題がでていて、ベスト10の中で何と以前私が生活していたパースのウェスタン・サバーブといわれるビーチに近い西側の4つの地域が上位を占めていてびっくりした。

1位のCottesloeはパースの人気ビーチだが、個人的にはメインビーチの南にあるDutch Innと呼ばれるリーフがパースでの代表的なウェーブセーリングのポイントなので昔から毎日のようにウインドしたり、泳いだり、散歩したり、夕陽を見たりしていたが、不動産の中間価格は1999年からほぼ5年毎に倍になり、現在はA$2millionになっているそうだ。

3位に入ったNedlands(A$1.75million)にもしばらく住んだことがあり、UWA(西オーストラリア大学)やスワンリバーがありパース中心部にも比較的近く、ビーチにも行きやすい。高級住宅地だが、学生も多いのでカジュアルでもある。当時UWAの学生達とシェアしていた家で私の部屋は週A$60だった。

5位のMosman Park(A$1.52million)は前述したDutch Innでウインドをする為に結構長く住んだが、スワンリバーもビーチも歩いて行ける素晴らしいロケーション。昔は安めのアパートやマンションが結構あり、当時私が住んでいた家具付き1ベットルームの家賃はA$55から始まり、同じ建物内にあるユニットがA$30,000ぐらいで売りに出ていた。今では冗談みたいな値段だ。

CottesloeとMosman Parkはフリーマントルに近いビーチやスワンリバー沿いで、街に近いスワンリバー沿いのNedlandsとの中間にあるのが7位のClaremont(A$1.35million)。結構お店が多いのでよく買い物に出かけたり、当時のECU(Edith Cowan University)Claremontキャンパスでもよくサッカーしていた。

ベスト10のうち上記のパースの4地域以外は全てシドニー周辺を含むNSW(ニューサウスウェールズ)州らしい。オーストラリア最大の都市であるシドニーが高いのは想像できるが、どうして地方都市のパースがこんなに値上がってしまったのか?

西オーストラリア北部の鉱山や海底のガス田を中心に天然資源が豊富で特にこの10年パースをはじめ西オーストラリアの経済が絶好調だったことで様々な物価が急激に上がったことや自然災害が少なく、気候が温暖で暮らしやすいことも影響しているのかもしれない。
パース全体の中間価格自体もA$450,000まで上がってきているが、以前私が生活の場としていた上記4地域の桁外れな価格は全く庶民的ではなくなってしまった。
もはやその地域に住むことは現実的ではないが、沢山の思い出があり、今でもやっぱり好きな場所であることに変わりない。
d0138104_1229559.jpg

by sunsetdreams | 2009-10-07 21:52
<< オーストラリア人の愛国心とプライド ワイルドフラワーと春の集い >>